年齢で選ぶ女性用育毛剤の選び方とは?

よく薄毛が起きる年齢は、脱毛症や要因によって違います。

 

例えば、10代20代の方は、ブリーチやヘアカラーによるダメージで切れ毛を起こしてしまうことが多いです。

 

カラーやパーマはダメージが強いのです。

 

後は無理なダイエットをして栄養不足で髪が十分育たない、睡眠不足で自律神経のバランスが悪化して、脱毛してしまうことが多いのです。

 

その場合は、女性育毛剤の中でも頭皮と、皮膚を保護するタイプのものを選んでください。

 

皆様の中で髪を巻いたりする方はいますでしょうか。

 

そういう方は月に1度でもいいので、サロンでシャンプーとトリートメントをすることをお勧めします。

 

何故かというと、ワックスやフォームをつけていることが多いので、シャンプーを毛穴の奥まですることが重要なのです。

 

500円ぐらいでシャンプーはしてもらえますし、トリートメントもそうお金はかかりません。

 

頭皮を健康にした方が、女性育毛剤の効力をあげることができます。

年配の方の女性育毛剤は?

加齢によって頭髪が少なくなっていく場合は、頭皮に栄養を沢山与え、乾燥から守るものがお勧めです。

若い方より肌の再生能力が少ない上に、皮脂も分泌がうまくいかなくなってくるので、皮脂を取る作用が強いものは回避する女性育毛剤がいいでしょう。

 

ケアも無理に何か固めるようなものは避けましょう。

 

ヴァセリンやシアバターなどを毛先につけて乱れを正す形の方が肌に負担はかかりません。

 

後は皆様の体質次第ですね。