天然素材の女性育毛剤が人気?

女性育毛剤ではハーブ等の天然の成分が使われたものが人気です。

 

私自身も香水などを精油で作ったりするのが好きで大学生の頃、柑橘系のオイルやローズマリーなどを使った化粧品を作っていました。

 

柑橘系の精油は、頭皮を温め、血の巡りをよくするのです。

 

日本でもゆず湯がありますね。

 

皮を使った生薬陳皮もあります。

 

ローズマリーは若返りの薬として人気があります。

 

私の手許にケルンから来たオーデコロンがありますが、ベルガモット、紅茶に使われている柑橘系とローズマリーが入ったもので元は薬でした。

 

ローズマリーはリンス等に使われます。

 

後はユーカリプタスは菌の繁殖を抑えます。

 

いずれも女性育毛剤に使われます。

日本の女性育毛剤

日本のものですと、米ぬか、海藻などが使われたものがあります。

 

昔は米のとぎ汁で髪を洗っていました。

 

適度に脂分を含み、ビタミンが入っています。

 

海藻も保湿成分として使われます。

 

日本人になじみがあるものです。

 

また、椿油、杏油等も古くから使われてきました。

 

私も椿油を愛用しています。

 

黒髪にはいいのです。

 

他にもさまざまな天然成分のレディースの育毛剤があります。

 

天然なら安全なのかというと、違うことが多いのです。

 

ハーブ類は元は修道院で作られた薬です。

 

精油は扱いを間違えますと、かぶれます。

 

禁忌事項も多いのです。

 

薬局の方に聞くとあまり気にしすぎなくともいいということですが、ただ火にあたるとかぶれてしまう成分は多いのです。