女性の薄毛にはブラシ選びも重要です

頭皮をいたわり、古くなった毛を落すのがブラッシングです。

 

髪を梳くことで、汚れを落とし、頭皮にマッサージ効果を与えることができます。

 

女性育毛剤を使う前やシャンプー前に櫛を十分に通すことで頭皮に必要なものをいきわたらせることができます。

 

また、髪の毛が絡んでしまって抜けることも少なくなります。

 

ブラシの素材は様々です。

 

私は豚毛、黄楊、楓の木、そして竹などの素材の品を取り揃えてあります。

 

今、竹の櫛と思った方がいるでしょうが、マッサージ効果があるものです。

 

女性育毛剤の浸透力がアップします。

 

豚毛のロールブラシもマッサージ用の木製スティックがついています。

 

ツボ押しになります。

 

他の素材でも良いのですが、私は椿油を使いますので使ううちに皮脂と油が回ってなじむものを選択します。

 

木製のものは、静電気が起きにくく切れ毛も起きにくくなるのです。

 

手入れをするといつまでも持つ品もあります。

 

豚毛の方は、7年は使っています。

女性育毛剤に向いているブラシの注意事項

ただ、少し洗ったりしないといけない上に歯が欠けるなどすることもありますので、シリコンやプラスティックの方が良い方も多いでです。

 

使い分けるといいでしょう。

 

頭皮の汚れがひどい場合は、櫛にガーゼをかぶせてから梳くと汚れが落ちます。

 

シャンプーを使い過ぎることも少なくなりますし、女性育毛剤も塗りやすくなります。

 

お風呂に入れない時等は有効なテクニックです。

 

薄毛の方程ブラッシングはしておく方が血流量があがります。